2013年9月30日月曜日

やはり今回「も」何やかやあった末に、引越しするその日までバッタバタ…いや、前回より酷くないかコレ?ということで。

二年前とほぼ同じような引越し当日。

早い話が

疲労度がマキシマムハイパータイフーンでものっそい眠くて、何とか頑張って少しでも片付けしようと思ったけどちっとも終わらなかったでござる。

という状況(苦笑)

何とか頑張って「可燃物のゴミ出し」「戦隊ロボを箱にしまう」まではやったけど、そこでタイムアップ。
業者の皆さんが次々と運び出しをする中、明日からしばらく持ち歩く荷物(着替えやら何やら)をまとめ、その一方で毎回変なところへ突っ込まれて発掘に苦労させられるゲーム類とかDVDとかを自分で「判り易く」(←ここ重要)箱詰め。

ちなみにいつもなら新天地への移動時には携帯ゲーム機をごっそり持ち歩くのだが、今回は入居日やら何やらの関係から一週間くらいホテル暮らしになる手前いつもみたく全部持ち歩くのは無理と判断して、仕方なく厳選…3DSPSPSEGA Gear Handheldの3つだ!(笑)
昨年の今頃にbit-gamesさんのところで購入した、ゲームギアとマスターシステムのゲームが30種遊べる携帯ゲーム機。
http://fu-gado.blogspot.jp/2012/09/blog-post_23.html

運び出しの最中にオバちゃんとお姉さんが、長い包みを手に怪訝な表情。

「何コレ?やけに重いけど?」

「中に何か長いモノが…よく見えないけど…銃?」

「あぁモデルガンってやつね」

「よくできてるねぇ、まさか本物…なわけないよねぇ?」



---   間   ---



ごめん、それ本物(笑)

手にしている「それ」は無可動実銃という美術品でして、紛れも無い本物なんですよん。
…と説明するのもアレなので、あえて黙ってたけどな!

一通り運び出しが終わった後は、事務所でノーパソのデータ整理してからホテルへ直行。
バイクの運び出しとガスの停止・精算は明日なので、まだ豊田へ行けないのデス。

ちなみに宿泊先は「近いから」というだけで、鯖江第一ホテル。
http://www.dai-ichi-hotel.co.jp/
通勤の際に前を通るし、泊まりで来た客人の案内で何度か寄った事もあるけれど、自分が宿泊するのは実はこれが最初で最後。
前からいっぺん泊まってみたいと思っていたので、ここで選ばずして何とする!?(笑)

2013年9月29日日曜日

二年前と比べたら「ロスタイムまで活用せにゃならん」って程でもなく、そこそこ余裕がある…のか?ということで。

事務所の片付けをしつつ、自宅ではスカパーのアンテナ外しをして貰う。
つか異動先へ送る荷物はそんなに無く、机の上の殆どは紙ゴミになったのだが…もっと日頃から整理しとけ自分(笑)

それと食いモノ関係のクーポンとかチラシとかちょっと食っただけで満足した菓子とかを、片っ端からオイラの机に放置するなマネ(笑)

で、何とか夕方には一段落したので、異動先のマネと打ち合わせして10月頭の出勤についてスケジュール調整を行う。

とりあえず1日・4日・6日・7日・8日が休み。
1日はバイクの輸送(荷出しが1日遅れるとのこと)
3日は「出勤状況の関係でどうしても出てくれ」って話だったので仕方ない。
4日は新居での荷受け日。
とそれなりに動けない理由があるけれど、6日・7日・8日が連続で休めるのはありがたい。

4日に即効で電気屋へ突っ走るとして、この間にエアコンと照明が何とかなれば明日からのホテル暮らしは一週間くらいで住むかなぁ?

2013年9月28日土曜日

別にあっちは喧嘩を売ったつもりは無いんだろうけど、その無神経さは「血の繋がりがあるからこそ」腹が立つということで。

疲労度がマキシマムハイパータイフーンなので、明後日の引っ越し本番戦に備えて今日は休養を取ってのんびり過ごす事にするッ!

というか、もう明日にはスカパーのアンテナ外してしまうので見納めしておきたいのヨサ(笑)

で、のんびりしていたら、固定電話が鳴る=実家から電話。

うわー…過去の経験上から、このタイミングでかかって来るのはロクな話じゃないうえ、正月以来実家からの電話は徹底的に無視して来ただけに、開口一番「連絡寄こさない事」をギャンギャンに責められるだろうから、出るの嫌だなー(苦笑)

とはいえ、異動する事くらいは伝えとかなきゃいけないし、ここらで観念して出ないとな…。



---   間   ---



電話終了。
案の定「月に一度くらい連絡寄こせ、この放蕩息子」と言われはしたけど、思ってたよりもあっさり済んで拍子抜け…いや、怒られたかった訳じゃないけど。

つか、用件は11月にある爺ちゃんの法事についてだったんだが

「お姉(従姉)も都合つかんから出られんって言ってたし、お前も忙しくて来れんやろ?」 

と、オイラが「出られない」前提で話進めるってのはどうなのよ?

11月に法事があるのは前々から判ってる事なんだし、俺だって新人じゃあるまいし前もって判ってりゃ予定くらい調整して何とかなる。
普通そこは「予定通り法事するけど、当日出席できそうか?都合悪かったりしないか?」くらいの聞き方をするべきなんじゃねーの?
その決めつけ気味の聞き方だと、まるで来て欲しくないようにしか聞こえんぞ母上?

で、その別に来なくていいぞーな聞き方に地味にイラついたので、おもっくそ嘘吐いて「異動して忙しくなるから無理」と返して、爺ちゃんや婆ちゃんには悪いけど欠席する事に。

本当に、年末年始に帰るのやめようかなぁ…(溜息)

2013年9月27日金曜日

ギリギリの状況下であっても、いつも心に太陽…もとい寄り道する余裕を(一般的には現実逃避と言う)ということで。

新しい家への入居はさておき「30日に荷出しする」のは、当初から変更なし。

逆に言うと、何やかやの事務作業(異動にかかる各種申請とか、月末の旅費請求とか…)に取り掛かれるのは今日がラストチャンスな訳で…

【金沢に出す書類】
・赴任旅費申請書
・勤務時間管理簿
・旅費請求書
・欠務簿
・振替休日申請書
・運転台帳

【名古屋に出す書類】
・通勤費支給申請書
・宿舎貸与願
・社用車運転登録申請書
・厚生年金/国民年金住所変更届

え…これら全てを「今日一日で」作らなければいけないの…?

なおかつ、その合間に市役所へ行って転居届を出して住民票の写しを何枚か貰って、郵便局にも行って住所変更届出して…うわぉ、こりゃ忙しいッ!
で、何でこのタイミングでモンハン4買ってんだ、貴様ァーッッッ!!!
つかオイラ、そもそも前作(3G)ですら、途中でほっぽらかしているだろうに!?

いや!何となくゲオに寄り道したら普通にあったんでつい!(苦笑)

2013年9月26日木曜日

今回のアジトは妥協しまくりなうえ、思わぬところで大量出費になりそうな…いや「なる」ね!ということで。

駅を出て一面に広がる「なんにもない」風景にかーなーりビックラこいたものの、逆に言えば目印が「それしかない」ので事務所までは迷わず到着。

前任者との引継ぎも、現状とほぼ同じ仕事なので「だいたいわかった」とサクッと終了。

で、その後いろいろ雑談していて、当然ながら宿舎の話となり

「明日見ようと思っている物件は、大体こことここなんですよね」

「あー…遠い方のこっちはともかく、近い方のこっちは周辺に何にもないよ」

「やっぱり…事前にグーグルマップとかで見てはいましたけど、実際目の当たりにしてビックラこきましたわ。ホント何も無い!?と」

「(爆笑しながら)遠い方の物件のあるここら辺が、豊田市の南の端っこくらいなんだわ。だから物件探すなら、ここから北へ伸ばしてみるといいんじゃないかな?」

「うぉ…そうなると、電車通勤も視野に入れないといけないか」
(まぁ電車通勤になるつっても、昨日の日記にもあるように僅か数駅程度なんだけど)

で、その足でちょっと折り返して不動産屋へ駆け込み、更なる物件探しをしてみる。

10件くらいとっかえひっかえ見比べて、何とか豊田市の中心部にあって、駅に近くて、45平米くらいの2DKという物件を探し出す。
下見するなら早い方が良かろうと、早速向かってみたのだが…実際に物件を見て、問題点が3つ。

・かなり小汚い
1988年完成とかなり古く、エレベーターの中とかえっれぇ汚れているの。
あとマナー悪い住民が揃っているのか、ゴミ捨て場の状況がちょっとアレだった。

・エアコンがない。
・ウォッシュレットがない。
これは北陸の物件だと「デフォでついていた」のでオイラが我侭なだけなのかも知れないが、まだ若干暑い時期でもあるだけに引っ越してすぐ冷房とか入れられないってのは地味にキツい。
ウォッシュレットについては、完全にオイラの好みだけど…。

うぅむ…ちょ、ちょっと保留。
3F以上に住めるってのはなかなか魅力的だが、このクオリティでは即決できん。

と、ここまでが昨日の話。

今日は、当初から貰っていた物件を見て回る番。

ただし先に出ていた二件のうち
・事務所から1キロちょい/面積は不明だが、↑と同じくらいの洋室2つとDKの2DK
の方は、手違いから退去が遅れるとかで没に…まぁ、こっちは辺鄙なところだからいいけど。

まず最初に見たのは
・事務所から2キロ弱/洋室5.2帖、洋室5.8帖、DK7.6帖の2DK45平米
の方。
こっちは住宅街の端っこにあり、また高台でもあるので、あまり騒々しくなさそうな印象。
やっぱりエアコンとかウォッシュレットとかはなくて…ん?ちょっと待て?
もしかして照明も無いんじゃねーの?
それも入居者が個別で付けろって話?こっちではそれが普通なの?
まぁこの物件は、電気屋も近いので金さえ出せば何とでもなるか…でも今まで、デフォで付いている物件ばかりだったから、付いてないのは「ケチ臭ぇ」と思っちゃいますねぇ。

次に出てきたのは
・事務所からさらに一駅くらい南下して
却!下!
事務所の所ですら、無人駅で閑散とした風景だというのにそこから南下したら余計に何もなくて、ただ過ごし難いだけでしょうや?(苦笑)
よし次だ!

・事務所から北に四駅くらい+10分くらい徒歩。間取りは最初の物件と大体同じ感じだが、面積が5~6平米くらい小さい。
 ここも電気屋とかが近くて場所としては悪くはなかったのだが、似たような造りなら広い方を選ぶかなぁ?

とまぁ追加でも探してみたけど、コレといったのが出て来ない。
もうちょい時間に余裕があるなら、他の不動産屋からも資料取り寄せたりしてもっと検討を重ねられもしたのだけど、ここで無いものねだりしてもしょうがない。
時間も迫っている事だし、決断が遅れれば遅れるほど荷受も遅くなるから、いい加減決めねばならん。

という訳で、結局最初の45平米2DKで決定。

電車通勤になるがほんの少しだし、いざとなったら徒歩でも行けるから、まぁ良し。
それよりも、問題は入居日がいつになるか?と、それにあわせて荷受をいつにするか?と、エアコンと照明とウォッシュレットをどうやったらいち早く手配できるか?ですな。

2013年9月25日水曜日

思~えば~遠~くへ~来た~もん~だ~ィ…とか歌ってる場合じゃないくらいに予想外に田舎だった!?ということで。

異動先での業務引継ぎと物件探しの為に、朝っぱらから豊田市へ。

引継ぎは「午後から」なので、別に朝一番から行動する必要は無いのだが…
ドタバタの連続で、名古屋支店長とだけすれ違いまくっていてこれまでロクすっぽ挨拶ができていなかった
ので、流石にこれくらいのタイミングでやっとかないとマズいかなぁ…と思って(苦笑)

で、始業(9:00)早々から名古屋支店へと乗り込んでみたのだが、支店は本社と同じビルにあるので総務がいらん気を利かせてくれて、支店どころか

本社中引き回し・打首・獄門に処されました。

あ、いや、打首・獄門は言い過ぎ…つっても気分的にはそんな感じだったけど!
最後辺りは「もう勘弁してください」的な…(笑)

そんな地獄タイムも、小一時間くらいで何とか終了し、それじゃ次は豊田市へレッツゴー!
…と思ったら「ここから豊田市へどうやって行くか?」という話になり、こっちのルートが、いやいやこっちが、とやりだして…ちょ!みんな結構暇なのか!?(爆笑)

伏見から鶴舞線に乗り、終点まで45分ほど揺られて豊田市駅に到着。
ここから一旦駅を出て、すぐ隣にある愛知環状鉄道線に乗り換えるとの事だが…その前に朝から何も食ってなかったので、すぐ目の前にあったt-FACEとかいう所のレストラン街でメシる。

(メシりながら地図を眺めて)
なるほどなるほど…この辺りが、ここら辺豊田市のメインストリートっぽくなってるのか。

メシった後は、環状鉄道で事務所の最寄の駅へ…つっても四つくらい先なだけだが。
車窓から外の景色をボケーッと眺めながら
「あー、都市部と田舎の中間辺りの普通の町並みだなぁ」
と思っていた…但し、電車を降りるまでは。

「…………無人駅!?」

一つ手前までは「普通の田舎の路線」って感じの駅だったが、すぐ隣は無人駅。
あぁなるほど、道理で車掌さんが急いで電車を降りて切符の回収に来てた訳ですね。
つかコレ、帰りはどうすりゃいいんだ?
あ、これ?この乗車証明発券機でチケットを取って、降りた先で精算するの?

駅を出ても、目の前に広がるのは一面の田んぼやら畑やら。
周囲を見回しても、近所に商業施設といえばオイラがこれから向かう事務所兼現場くらいのようで…一言でいうと「なんにもない」って奴でして、マージーデー!?

2013年9月24日火曜日

日頃からマメに処分しておけば良かったんじゃね?ってのは、問わない方向で…(苦笑)ということで。

昨晩から、この時間までかかって不燃物と古雑誌のゴミ出しの準備。

ここの地域の不燃物回収は、毎週火曜日。
来週月曜日には次の赴任先へと出発してしまう予定なので、今日が事実上のラストチャンスなのです。

えーっと…全部で、古雑誌の塊が6つにゴミ袋が3つか。
最近DLCが増えた事もあってやたら買ってるファミ通と、スカパーの月刊番組表が多いなぁ。
電撃とかのド分厚い雑誌なんて、早々買うモンじゃないな…
冊数は少ないクセに、嵩張り度が断トツだわ(苦笑)

で、コレを朝になったらステーションへ持って行かねばならない訳で。
流石にコレを人力で持って行くのは無理なので、一度事務所に行って車を持って来ないとな。

田舎のゴミ捨ては、ルールに細かいわ朝に出さねばならぬわで只でさえ困るというのに、金沢の時もそうだったが、ゴミ捨て場が微妙に遠いのはやっぱダメだわ。

次に住む所は「ゴミ捨て場があること」も条件に含めよう、そうしよう。

2013年9月23日月曜日

国家間の関係がナンボ悪かろうとも、何かと突っかかってくる相手だろうとも、面白いモノなら「素直に」評価しますさねぇ…ということで。

本を整理する中、前回の引越し直後に購入した『ウィッチハンター』の4巻が出てきたのでつい読み耽ってしまう。
http://ktcom.jp/books/kt/kt004

作者名からも判るように、本作は韓国の漫画。
お国の態度はアレでナニだけど漫画に関しては日本にも負けず劣らずのなかなか面白い作品が揃っており、結構前からチェックしているのですよん。
ここ数年においては、キルタイムが割と積極的に翻訳出版してくれるのでありがたい話。

で、コレもそんな作品のひとつなのだけど…本国では、現在11巻まで出ているのだそうな。

1巻2巻同時発売、3巻4巻が1ヶ月間を空けただけでサクッと出たのに、5巻以降の情報は途絶えたまま。
発売をかれこれ二年くらいずーっと待っているんですけど、まだなんですかキルタイムさん?

2013年9月22日日曜日

いやもうホント、今となっては「できるなら最初からやれよ」の一言…まぁ何だかんだ「悪い意味で」毎週楽しみにはしていたけどさぁ(苦笑)ということで。

TVアニメ版ステラ女学院高等科C3部作中のサバイバルゲームと現実のゲームとの相違点
http://dic.nicovideo.jp/a/tv%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E7%89%88%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A9%E5%A5%B3%E5%AD%A6%E9%99%A2%E9%AB%98%E7%AD%89%E7%A7%91c3%E9%83%A8%E4%BD%9C%E4%B8%AD%E3%81%AE%E3%82%B5%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%A8%E7%8F%BE%E5%AE%9F%E3%81%AE%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%A8%E3%81%AE%E7%9B%B8%E9%81%95%E7%82%B9
C3部のサバゲー描写は所々アレだとは思っていたけど、がっつりチェックしてみるとこんなにも相違点があったのか…。

正直、アニメのあの内容でサバゲの普及に貢献しているかとなると「?」を付けざるを得ないと、オイラも思う。
(アニメ本編のコメント欄でも同様の意見は山ほど出ているが)
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A9%E5%A5%B3%E5%AD%A6%E9%99%A2%E9%AB%98%E7%AD%89%E7%A7%91c3%E9%83%A8
いやホント、アレどうやって事態の収拾つけるつもりなんだ?

ここまでダークな展開と杜撰な描写にしておいて、ラストだけ「サバゲーって楽しいね!」なとってつけたような大団円とかだったりしたら、オイラも含めて誰も納得しないぞ?

【9月29日 追記】

最終話を観た…。
え?マジで「予想していた展開」で強引にシメちゃうの?

ゆら公は自己完結して黒さが抜け、C3部の面々も人が変わったように歩み寄りの姿勢を見せ、そのちゃん先輩のお別れサバゲにてゆら公が颯爽登場して、最後は全員で全力全快で楽しんで、ラストはゆら公が新入生に「サバゲーやりませんか?」でシメって…

できるなら最初からやらんかい!(苦笑)

そのノリで良かったんだって!

初心者がガチ勢化する様とかゾンビ行為とかのブラックな展開を入れ込まずに、原作コミックみたいにキャッキャウフフしつつもサバゲー楽しんでいる描写で良かったんや…。

2013年9月21日土曜日

引越し前に、いろいろ始末やら処理やらしておかねばならない「事」とか「物」がある…ということで。

引越しを目前に、髪をバッサリ切りに行く。

新しい土地に移ると「理髪店がどこにあるか」とか「腕の良い店はどこか」とか探らねばならないし、そもそも引越し後は暫くバタバタしていて「散髪どころじゃなくなる」(以前それで失敗して、結構長く伸びるまで放置する羽目になった)ので、いつもこれくらいのタイミングで切りに行くのですよん。

駅前の散髪屋はおっちゃんの愛想が良いし、映画好きらしくテレビも概ね映画チャンネルに合わせてくれているし、飴貰えるし(←子供か!)、終わった後にコーヒーサービスまであるしで、結構気に入ってたんだけどもう来れなくなるのは残念だなぁ…。

帰宅後はPETボトルと惣菜のトレイの始末に、でっかい袋を抱えて近所のスーパーへ。
この手のスーパーが、飯田の頃みたいに事務所と同じ方向にあったりすれば出勤ついでに出せるから処分するのも楽なんだけど、だからってちょっとでもサボるとたちまち溜まってしまうから地味に気を遣う。
次の住処選びでは、その辺(スーパーが近くにあるか)も考慮しておかないとなぁ…。

で、残るは古新聞・古雑誌と不燃物ゴミ。
可燃物は荷出予定の30日朝でも出せるからギリギリまで粘るとして、コレらは連休明けの火曜日(24日)がラストチャンス。
田舎は朝に収集するうえ、前日の夜から出しておくのもアウトとめんどくせーシステムなので、火曜の朝は早起きして一度事務所に行って車持ってきて積み込んで集積所へ運ばねばならないか…。

リサイクルとか環境問題に興味はないけど、面倒臭さを減らすにはやっぱ「出るゴミも考慮したうえで」買い物しないといけないなぁ(苦笑)

2013年9月20日金曜日

だから!9月は只でさえ時間無ぇつってんだろ!異動する度に言わせるなよ!ということで。

9月の恒例行事の一つとして防災訓練があり、今年も例年通り各現場において順次実施されているの(今回は防災備蓄品オペレーションという事)だが…

異動に向けた準備で「時間が無ぇ」つってんのに、俺まで強制参加させる事ないだろう!?

本来なら今日のうちに各種契約の解約やら何やらを済ませておこうと考えていたのだが、何でか全員強制参加で現場へ行く羽目になってしまい予定は全部パー。

これで何か役目があるという事であればまだいいのだが、防災備品オペレーションは基本的に営業者主体でオイラ達はそのサポート役。
そのサポートについてもサブマネが全部取り仕切っているゆえ、ぶっちゃけオイラはいなくても何の問題も無く、どう考えてもネ(略)へ「全員一丸となって真剣に取り組んでます」アピールのためだけに連行された感が満載。


ちなみにそのネ(略)はというと、特に何をするでもなく単に見物しているだけ。
というか、敦賀保全の総務課長は見物すら殆どしておらず、別の仕事に取り掛かってやがったし…おい、テメーらさっき「危機感が無い」とかボヤいてなかったっけ?

で、結局一日何をするでもなく、時間を無駄に消費した次第。

あのなぁ?手続きするのが一日遅れると、その分赴任も遅れる事になるんだぜ?

2013年9月19日木曜日

とりあえず、二部屋あれば片方を倉庫に出来るので勝つる!再び…ということで。

新しい宿舎の情報をやっとゲット…。
つっても2件しか来なかったので、選ぶも何も二択なんだけどね(苦笑)

前回の引越しの際にも、似たような事を書いたけど…
名古屋支店の管轄へ異動とはいえ名古屋市内に住む訳ではなく、勤務先となる事務所があるのは豊田市
なので、オイラが今回物件を探しているのも必然的に豊田市でとなります。

(つか名古屋市内に住むなら、今池にある「あの酷いマンション」に強制的に入れられるから嫌だ!)
地図をざっと見たところ、周囲にはトヨタのなんたら寮とかがドカドカあって、おそらく街はトヨタ一色なんだろうなぁ…オイラ車を買うとしたら日産がいいんだけど、ダメかな?(笑)

ま、それはさておき。
不動産屋からの資料によると、物件の詳細は
・事務所から2キロ弱/洋室5.2帖、洋室5.8帖、DK7.6帖の2DK45平米
・事務所から1キロちょい/面積は不明だが、↑と同じくらいの洋室2つとDKの2DK
とのこと。

前者は事務所から遠いけど、間取りが飯田時代の部屋と似た感じ。
後者は事務所には近いけど、周囲に何も無くてやや辺鄙(へんぴ)。

どちらも図面で見る限りは、決して悪くない感じで…
これは実際の状況を見て比較しない事には、判断ができなさそうですな。

2013年9月18日水曜日

え?北陸勤務のいい思い出?「異動時の引継ぎが楽だった」くらいかなぁ…ということで。

昨日マネから頼まれて、急遽弁当デリバリーミッション。

いつもなら文句を言うところだけど、今回はむしろありがたい。

引越しを目前に、溜まりに溜まったダンボールを一斉に始末できるチャンスだから!(笑)

という訳で、昨晩は3時頃までかかってダンボールの群れを徹底的に解体。

デリバリーミッションのついでに、支店のゴミ捨て場に全部置いて来たったわ!
いやー数ヶ月分あったのが一斉に無くなって、部屋がスッキリ…は、あんまりしていないか。
元々荷物の多い部屋だから、散らかり度200%が180%になったくらいだわ(苦笑)

で、ついでに支店に寄って挨拶。
あと金沢・富山の地区事務所にも顔出して、ちょうどいいやと旧サブと引継ぎをしたのだが…

「つか、立場は同じでやってる事なんて大差無いのに、何を引き継ぐよ?」

「そう言えば、何も無いよねぇ?」

「まぁあえて言うなら、冬場に(雪で)通行止めとか発生すると場合によっては保全から呼び出し食らうから…深夜の2時とかに」

「えぇ!?」

「あと帰宅するとマネは確実に酒飲んでるから、スクランブルがあると運転手として呼ばれて迎えに行ったりとかで、何やかや自分も巻き込まれる羽目になるから」

「えぇ!?」

「あとねー、流石にメートル単位ではないけど車のタイヤが埋まるくらいには雪降るから。深夜の道はそれでおもっくそ凍るから。ラインなんて見えねぇから。ついでに事務所の駐車場には消雪パイプなんてモンは無いので、豪雪時に呼び出された日にゃまず車を掘り起こすところから始まるから」

「えぇぇえぇえ!!」

「次の冬は雪少ないといいですねー、もっとも今年の冬がそれだったから、次はまたもっさり降るんだろうけど。そんな訳で、冬場は体力勝負になるけどガンバンナサイネー」

「い、いかないでくれ緋彩さん!ボクもうトシだから!」

「ガンバンナサイネー(棒)」

2013年9月17日火曜日

いやまぁ、来月から嫌と言うほど食えるのだろうけど…(苦笑)ということで。

送別会代わりとして、マネの奢りで昼メシを食う。

ちなみに送別会を「昼メシの奢り」で済ませるのは別にマネが薄情なのではなく、只でさえ時間が惜しいのにいちいち時間取って送別「会」なんてめんどくさいというオイラの意向。
4年前にオイラが飯田から異動する際も、こういうやり方だったので「これでいい」のです。
(どうせ支店での送別会は、ナンボ面倒でも出なきゃいけないし…)

で、今回のお店はこちら。

なごや 鯖江店
http://tabelog.com/fukui/A1802/A180201/18003733/

当初は5月にも行った、鯖江市嚮陽(きょうよう)会館内のコーヒー&ランチここるだったきえど、あいにく休館日だったので道路挟んだ向かいにあるここにしたのです。
気にはなっていたけど、入った事もなかったし。

店名からも判るように、名古屋名物をメインとした定食屋。

今日は麺類って気分だったので、二人揃ってきしめんを注文。

「よく考えたら…オイラ名古屋に異動するのだから、ここにある料理の大半はこれから嫌と言うほど食えるんですよね?」

「そういえばそうだった!?」

「素で気付いてなかったよ、この人!?」

2013年9月16日月曜日

前作の資産(引き継いだカードと自身の経験)を元手にサクサク進んだ!さぁ、ここから前人未到の領域だ!ということで。

『ラグナロクオデッセイエース』は、とりあえず駆け足で無印分(チャプター9)までをクリア。
新要素のハロモナスウェポンは、オイラのリアルラックが悪いのか(?)シャープエッジくらいしか拾えなかったので、最終的にシャドウカタール(電プレDLC)を徹底的に鍛え上げてみた。
基本攻撃力140に、ダブルアタックLv4に、ハルシネーションウォークLv5。
もうこの時点で、無印で幻の一品だったダエグ ファールバウティ(ダブルアタックLv5 攻撃力アップLv5)の性能を超えている気がしなくも無いなぁ…。

さぁ、続けてACEミッションいくぞー!!

【オマケ】

ふおおおおおおお!だが惜しい!オイラが欲しいのは威風堂々なんだ!

ふおおおおおおお!これも惜しい!ダブルアタックLv5がついていれば完璧だった!

2013年9月15日日曜日

何で「原作コミックの通り」にやらなかったんだろう?このドロドロダークサイドな展開は、誰が求めてるんだ?ということで。

毎週土曜の深夜はBS-TBSのアニメ4連発を観るのが定番になっているのだけど、その中で「どっちかというと悪い意味」で楽しみにしているのが『ステラ女学院高等科C3部』
http://www.tbs.co.jp/anime/stella/

最近増えている「美少女+ミリタリー」というジャンル。
本作もまた「女子高生+サバゲー」という内容で、C3部と名付けられたサバゲー部で女の子達がキャッキャウフフする話…と思いきや、回を追う毎に何やら展開がずんどこおかしくなる。

具体的に言うと、当初は素人だった主人公がサバゲに目覚めたまでは良かったが、のめり込み過ぎる余りどんどん「勝つこと」に執着するようになり、他の皆との軋轢が産まれて…いやいやいやいや、mixiのサバゲコミュじゃあるまいし何でこんなギスギスした話になってるのヨサ!?

で、情報を集めると、原作はこんなギスギスしていないとな。

という訳で、気になってしょうがないのでパツイチ買ってみました!

原作コミックの『特例措置団体ステラ女学院高等科C3部』を!



【読んでみた結果】

うわぁ、何このグッドルートC3部!?(笑)

多少のいざこざはあっても深刻な事にはならないとか、そのちゃん先輩も要所要所でゆら公にちゃんと声をかけて暴走しそうなのを未然に防いでいるとか、アニメ版のキャラと同一人物とは思えないくらいのさわやか三組な内容だよ!

ど、どうしてこうなった!!アニメ版は!?

2013年9月14日土曜日

本業(学生)の合間に、コツコツ設計してお金貯めてパーツ集めて少しずつ作っている…という設定で!ということで。

先日の休日出勤時にBDで『ダークナイト ライジング』を観たのだけど、終盤に出てきたザ・バットのカッコ良さにシビレまくって、スカルラットさんにも空ビークルを作ってみる事に!

…で、とりあえずコクピットシートから。
モノとしては、以前スペーススーツ緋彩用に作ったリニアシートの色替え。
(汎用デザインとしておいて良かった…)

あとシートに必要なパーツの他に、ウィンドスクリーン 4 x 7 x 1 & 2/3
http://www.brickers.jp/?pid=30201199

も購入したので、これらをベースに少しずつ組み上げるとしましょう。

まぁいくらなんでもバットウィングとかザ・バットと張り合おうって気はさらさら無い(あんな大掛かりなモノなんて作れん!)ので、どっちかというと軽自動車的なスタンスで作ってみたいかなぁ。

以下、テリーさん(ビヨンド版バットマン)との寸劇。

「貧乏ヒーローを自称しながら、空ビークル持ちたいってか!?」

「いやぁ…個人活動のヒーローなら、陸だけじゃなく空にも行けた方がいいでしょ?毎回バットモービルに乗せて貰う訳にもいかんし」

「アメコミのヒーローって自力で飛べる奴も多いから、ビークル持ってるのは意外と少ないもんなぁ…」

「ま、貧乏ヒーローですから?少しずつ設計してパーツ集めてコツコツ組み上げますさ」

「アドバイスだけど、頑丈に作っておいた方がいいぞ?アメコミではビークルぶっ壊れる率が高いから」

「経験者は語る?」

「……うん」

2013年9月13日金曜日

ゴネてどうにかなるのであれば、自分だっておもっくそゴネさせて貰いますぜ?ということで。

よし、13時で正式に辞令出た!これで異動関係で大っぴらに動ける!

ホント、一昨日の日記でも書いたけど情報が出回る=正式発表なのだから「辞令発表日まで動くな、知らないフリしてろ」とか馬鹿じゃねーの?時間無駄にさせんじゃねぇよと…
いや、会社的にはそういう訳にも行かないってのも解ってるんだけどね(苦笑)

まぁ辞令出るまで待てについては、毎度の事だから別にいい。

オイラが今回の人事異動で納得していないのは、正式発表されたにも関わらず全社分の異動者一覧が出回らない事の方だよ。

2013年9月12日木曜日

気は短くてすぐ怒るけど、他の誰かが先に怒っていると却って冷静になるタイプですということで。

二日連続の立会業務と異動命令によるメンタルダメージで、やや疲れ気味。

今日はちょっとのんびりしようと思ってたら、昼一番に支店からまたしても「緊急」依頼の電話。
いつもなら、ここでオイラが「あぁン!?」とキレるのだけど…

電話かけて来た営業サブの方が、先にキレてた(笑)

何でも現在行っている支店独自キャンペーンについて、本社の営業推進がネ(略)に急に説明に行く事となり、その資料に写真も欲しいので今から撮りに回って、16時までによこせとのこと。

「…で、現在時刻は13:30。キャンペーンは全部の現場で行われているので、あと2時間くらいで急いで全箇所回って撮って来いという事なんですな?」

「そうなんよ。しかも今日は別件でこっち(支店)も現場(各テナント)も出払っていて、どこもロクに人がおらんから手分けしようにも難しいし…ホント、本社の馬鹿共もいい加減にしろってのなぁ」


さーてさて、いつもならオイラが先にキレるところだが今回は営業サブが先にキレちゃってるので、ここが冷静にならざるを得ない。
2時間くらいで管内一周して写真撮影して来いとかオイラのドラテクなら不可能ではないとしても、本当に他の手段は無いのか?考えろ考えろ?

【結果】

2時間どころか、1時間半で提出完了。

どんな手段を使ったかは秘密(笑)

一つだけ断っておきたいのは…
命じられりゃ進んでケツ差し出すほどネ(略)に従順なのも結構だが、今回のコレに関しては俺が機転利かせたからこそ面子を保てたって事を忘れるんじゃねーぞ、本社の営業推進チーム。

2013年9月11日水曜日

あぁ、やっとこれで金沢の管轄から離れられる…とある意味ではホッとしましたということで。

例によってフライングだけど情報が出回る=正式発表なので、まぁ隠さずとも良かろう。

という訳で、何となく「そろそろ」かと予想はしていたけど
異動になりましたよっと。

次の行き先は、名古屋支店の管轄にある事務所とのこと。

ここに引っ越す事となった、ちょうど二年前の日記を見返すと

次の移動先は、福井の事務所。
扱いが「金沢管轄内での配置換え」なので所属こそ変わらないものの、とりあえずこの事務所からは出られるし、総務のお役目からも離れられる事となる。

正直ここにいる間は、毎日のようにストレスをガリガリ溜めまくりで愚痴を吐く割合も増え、それが原因で身体のあちこちを心身共にぶっ壊しまくるわ、しまいには長期休暇取る羽目になるわと、マイナス面が多かったので、離れる事に異存は無い。
むしろ、ウェルカムだと言ってもいい。
ここへ来た時と同じ9月中の異動になるので、引越しやら残務整理やらが面倒だけど、これからのストレスが少なくなる生活に比べれば安い代償だ。

と希望があるかのように書いてるが、実際は「金沢支店の管轄なのは変わらないので、ここ特有の面倒事にはやっぱり振り回される」というオチだった。
俺が金沢支店から離れ、その後リーダーまでもが異動になってしまって周囲をシメる人がいなくなった為、総務も営業も仕事を地区へ丸投げして楽をするようになり、マイナス面はむしろ増えたとも言えるか?
(つっても面倒事の3分の2くらいは、ネ(略)の金沢支社が大本なんだけど)

正直、福井の生活に関しては悪くなかったが、まぁ業務命令とあっちゃしょうがない。
心機一転、新しい土地で頑張りましょうかねぇ。

【追記】

次の新居は未定だけど、勤務先を中心に交通の便を調べてみたところ…
ありゃ、電車乗り継ぎとかあって結構めんどくさそうな土地ですな?

とはいえ、今よりも都会には出易い感じなので、悪くはないか。
あと実家からは遠ざかったけど、元々帰るつもりは無いのでどうでもいいや(笑)

2013年9月10日火曜日

再びルーキーに逆戻り…しかしこのルーキー、そこらの凡百とは一味も二味も違いますぜ?(ニヤリ ということで。

下準備も済んだので、いよいよ『ラグナロクオデッセイエース』をプレイ開始!
http://ace.gungho.jp/

…の前に、まずは30分くらいかけてストアに並んでいる「追加アイテム」と「購入特典」と「ファミ通と電プレ掲載プロダクトコード」を全部インストール(笑)

既出の引継ぎに関する情報からも当たり前の事なんだが、ストーリーはまた最初から。
加えて、初期装備の無一文へと逆戻り。
とはいえ、インポートした前作の資産がこれだけあり
開始早々から攻防共に大幅な強化ができるのは、とてもありがたい。
頑張っておいて良かった!
こりゃ衣装のスロットを早めに強化しないとな…カードがあっても、挿せなければ意味無いし。

あとコスチュームのカラーも、タイプ2(黒赤)に戻さないとな。
染色アイテムはクエスト中とかクリア後の報酬で嫌というほどドロップするから、2~3個集まったらちゃっちゃと変更しておこう。

2013年9月9日月曜日

テメーらがスポーツ大好きなように、俺らは「別のモノ」が大好きなんじゃい!ということで。

2020年のオリンピック開催地が東京に決まり、連日世間では馬鹿みてぇな大はしゃぎ。

俗っぽいウチのマネも案の定そんな調子なのだが、それに冷めた意見を返したらまるで「喜ばない奴は非国民」みたいな事をギャンギャンに言われて、微妙に…いや結構ムカついています。

まぁどうせウチの会社も遅かれ速かれ便乗してオリンピックキャンペーン(笑)とかまたくだらん愚策を講じるのだろうし、社員としては「業務に必要な情報」として認識しますよ?
でも個人的としてはせいぜい「ふーん」くらいの感想、そもそもスポーツに全く興味無いですし。

しかし、どうも世間の様子を見るに
オリンピックの開催を喜ばない奴は非国民
という意見が結構多いようで…

【参考】

東京五輪に反対する人間は日本人じゃない
http://togetter.com/li/561330

これは、何もオリンピックだけに限った話ではなく。

ワールドカップとかがある度に「サッカー観ないヤツは非国民」というキチガイは必ず出てくるし、昭和の時代には「野球に興味がないヤツは非国民」という風潮があって、プロ野球中継はどの番組よりも視聴優先度が高かったり(時間通りに終わらず、延長当たり前)もして…
ホント、スポーツ好きな奴ってのは「誰もがスポーツ好きである」という固定観念に囚われていたりするから面倒くせぇなぁ。

「何言ってんだオメー、喜ばしいことなんだぜ!」とか語られても

興味無いものは興味無いわっ!

2013年9月8日日曜日

いよいよ準備完了!さぁエースの世界へと行くぜ行くぜ行くぜー!!頑張ったマイラック!感動した!ということで。

『ラグナロク オデッセイ エース』に移行する前に、前作から引き継ぐカードの最後のダメ押しとしてファフニール☆4の超回復を取っておこうと思い

幸い撃破すべきファフニールは5-5に出現する奴で良く、アレくらいなら秒殺(言い過ぎ)できるから、クエスト受けてはクリアしての繰り返しで何も難しい事は無いんだが…単なる作業なので、地味にきっついなーコレ。

さてさて…この土日くらいでドロップしてくれるだろうか?

と書いたのが、先日8月30日の話。
やっと出た(疲)

トレジャーハント(ドロップアイテムが良くなる)ラック変換(クリティカル率下がるが報酬が良くなる)ラックアップ(報酬が良くなる)を付けているのに、これがもう出ない出ない。
毎日狩り続けてもカスリもせず、やっとカード出たと思ったら☆1・2・3・5ばかりで☆4が出ない!
オイラが欲しいのは☆4つ!
☆5つとか3つとかは、もういいんだよ!

そんな一週間を過ごして昨日は健康診断、今日は休日出勤とこの週末はゲームどころじゃなかったので、先程せめて寝る前にちょっと一狩りしてみたら…きてはぁっ!

よ、よし、これで準備は整った!
威風堂々も欲しいっちゃ欲しいけど、ソロでフルングニルはキツイからこれでいい!
いくぜいくぜいくぜー!!明日から!!(ガクッ

いや、今日はもう遅いし…(苦笑)

【オマケ】

超回復ゲットしてから、気紛れでグレンデルを撃破したらカードがポロリ。
リストで所持しているカードをチェックしてみたら、あとモックルだけ確保できればトロフィー獲得の条件を満たせそうな感じ…(ニヤリ
よっしゃあぁあぁあ!!!出たぁああぁあ!!
もちろん、トロフィーもゲット!
これでもう思い残す事は無い!行くぜエースの世界へ!

2013年9月7日土曜日

一応レスキューにも使えるよう「カートリッジ次第で消化弾とかも撃てる」とかそんな感じの設定で…ということで。

レゴレスキューポリスの途中経過その7。

黒のバックパック装備も完成!
黒は元々戦闘畑の「戦闘担当だけどレスキューもできる」キャラ(他のメンバーは逆)という設定にしたので、判り易くでかいキャノンにしてみた!

メインキャノンを外して手に持たせ、残った背中のパーツは起こして前面に向くようぐるっと回転させると…こうなります。
当初はどこぞのオーヴェインみたくしようかとも思ったのだけど、フレームっぽくするのがどうにも上手くいかなかったので試行錯誤の末こういう形になりましたとさ。

フル装備状態で、チーム全員集合。
基本的なスタイルとしては手持ち武器+バックパック装備なのだが、赤だけはリーダー故にちょっとだけ豪華でジックキャノン(仮称)オートデリンガー(仮称)と追加装備を2つも持っています。

フィグについては、これで一段落。
さぁ、後は「仮に乗せて見ただけ」状態のビークルをどうしましょうかねぇ…。

2013年9月6日金曜日

リブート版でもやはり決め台詞は「Thank you for your cooperation. Goodnight.」なんだろうか?ということで。

予てから噂になっていた、リブート版『ロボコップ』の新たなる情報が…

元々『宇宙刑事ギャバン』からアイデアを取り込んだロボコップが、逆に日本でメタルヒーロー(ジバンとかジャンパーソンとか)に取り入れられ、さらにまたそのアイデアも取り込んで、最後の仕上げに現代風の味付けをしましたって感じですな。

一言でいうと「ほう…悪くない」

しかし予告編を観るに、今回のロボコップには「生前の記憶もある」って設定なのか
マーフィの様子が「え、何?コレ何?俺なんでこんな身体になっちゃってるの?」と、おもっくそ戸惑っているみたいだし。

そういやロボコップと言えば、来月くらいにED-209の10インチアクションフィギュア 

http://www.blister.jp/item29869.html

が出るそうだが、オイラの持っているロボコップのフィギュアはこれ

http://www.ms-plus.com/11454

なので、並べるとロボコップがやや大きくなっちゃうかなぁ…。

ふむふむ…よくよく情報を調べたら、同じNECA製のアクションフィギュア ロボコップ(7インチ)と対になるっぽい仕様なのか。
http://necaonline.com/?s=Robocop
探ってみたところ、国内のストアでも安く入手可能っぽい。
ED-209と対峙させるには後半のボッコボコにされた姿じゃないとしまらないので、いろいろ種類あるけどとりあえずバトルダメージVer.をポチッておきましょう。

どうせならロボコップ2号機のアクションフィギュアも欲しかったりするのだけど、NECAのサイトをチェックしてみても(流石にまだED-209も発売していないのだから)情報なんて、当たり前だがある訳がない…この流れなら、出してくれそうな気もするんだがなぁ?

2013年9月5日木曜日

スカリーにわざわざ言われなくとも地味に疲労が蓄積している事くらい、わーかってるわかってる皆まで言うな!ということで。

振休ゆえに、昼過ぎまで超!寝て!た!

夕方頃にちょろっと事務所に出た以外は、ホント何もしない一日だったなぁ…。

緋彩、あなた疲れてるのよ。

2013年9月2日月曜日

聞かれた瞬間、思考が10秒くらい停止して「いきなり何を言っとるんだこの人は?」とか思ったのは秘密です(笑)ということで。

仕事の最中、マネの人から唐突に尋ねられる。

「なぁ、緋彩?中二病ってのはどういう病気なんだ?」

「………………は?」

事の起こりは、先月21日。

いつも通り、営業の無茶振りをガチャガチャ捌いていたら


という出来事がありまして、今回の質問はその続きとも言える。

カタギとは言い難いが、少なくとも「オタ関係とは無縁」であるウチの会社。
そんな会社で何故に「中二病」なんて単語が出たのか、その理由は…

2013年9月1日日曜日

こんなドリルで穴掘れるか!というツッコミは無しの方向で…あくまでもケレン味を優先しておりますということで。

レゴ レスキューポリスの途中経過その6。

前回の日記で書いた、青のパワーアーム用アタッチメント「ドリル」「クレーン」を作成。
残る「放水」は「ドリル」からユニコーンの角(ドリル部分に使用している)を取っ払ってコーンだけにしたら、何となくいい感じのフォルムになったのでそれでいこう!(笑)

ちなみにクレーンは、フックパーツから逆算して製作。
ドリルはハンドと同様、ニンジャゴーのファイヤーメックの右手(プレート2x2ラウンドとコーン1×1の組み合わせ)を観察しながら製作しました。

青のバックパックは、まぁこんな感じとして…はてさて、黒の分はホントどうしよう?