2018年12月28日金曜日

まさか34年越しで、最新ゲーム機に移植される(しかもパワーアップして)なんて、夢にも思わなかったなぁ…ということで。

以前にチラッと情報が出て、ずっと気になってたSwitchの『デーモンクリスタル』がやっと配信になったので、早速購入。

https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000015705

本作は、元々1984年にPCで発売されたアクションロールプレイングゲーム。

それが何でかこの時代にSwitchでリメイクされる事になり、オイラは当時ベー○ガの記事等から本作のことは知っていたので、懐かしさもあって妙に気になっていたという訳です。

ちなみに、デーモンクリスタルは全三部作のシリーズだそうで…

あぁ、次は『デーモンクリスタルⅡ』だ…

2018年12月27日木曜日

最近のワークマンはカッコいいデザインも増えて来ており、そのうえ実用性があって安いのだから、行かない理由が無い!ということで。

昼間に、こういうツイート(↓)を見かけたので…

早速買って来た!!
サイズ合うのが、店頭在庫にあって良かった!

これは…ええぞ…ええぞ…防風・防水・防寒仕様で、冬場の外出に最適。
今後の上着は、コレで行こう!!

2018年12月26日水曜日

いろいろ組み替えてみたいところだけど、まだサービス開始直後らしいので実装されてるパーツが少ないなぁ…ということで。

目指せガンダム大横綱!!新ゲームコンテンツ「どすこいガンダム とんとん相撲」が近日スタート!事前登録でエクシアの頭もゲットせよ!

https://hobby.dengeki.com/news/676073/

ガンダムFCのアプリをちょろちょろ弄ってたら、このゲームのバナーが目についたのでいっちょやってみましたよっと。

ルール的には、シンプルにとんとん相撲。
力士は頭・胴・右腕・左腕・脚の5パーツからなり、ガンダムブレイカーと同様にパーツを寄せ集めて好みの力士を作る。
パーツ関係がいわゆるガチャ要素で、ここでいかに高レア=高性能のパーツを得られるかが強い力士を作るポイントでもある。
とりあえず、初期入手分の資金やらチケットやらを注ぎ込んで回すだけ回してみたら、シャア専用ザクの頭☆5が当たったので、いろいろ試行錯誤して現在はこんな姿です。

2018年12月25日火曜日

とりあえず今期の感想としては「蠍瓔珞(カツエイラク)ちゃん可哀想」と「七殺天凌(ななさつてんりょう)ちゃんもドン引き」ということで。

昨夜で『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2』が最終回を迎えた。

http://www.thunderboltfantasy.com/season2/

と同時に、三期の制作が決定したとのこと。

ま、それはさておき。
今回の二期は、放映と並行してコミック連載とかの展開はしてなかったのだろうか?
一期の頃はコミック版(全4巻)も発売されていて、TVを観終わった後に読んで、ストーリーをおさらいするのにすごく便利だったのだが…

2018年12月24日月曜日

あぁ、次は4月の05弾に収録されている「ナラティブガンダム(C装備)」狙いだ…ということで。

食玩「機動戦士ガンダム Gフレーム04」ナラティブガンダム(B装備)をゲット!

http://www.bandai.co.jp/candy/gundam/gframe/04/

とりあえず固定フレームの方で組み上げてみて…こんな感じ。
B装備の立体化としては一番早く、可動フレームを使えばアクションも自在。
邪魔にならないサイズで、オイラ的にはこれで満足ですわい。

そして、買って来たのはナラティブガンダムだけではない…(ボソリ

2018年12月23日日曜日

いつもなら事務所に出勤してからニチアサ観てるけど、今日はそれもままならなかった…ということで。

年末・年始前の不規則な勤務体制期間に突入で、本日は出勤。

なのだが、朝っぱらからなーんか微妙に調子が悪くて、ドサ回りにもあまり身が入らず。
天上界まで行って戻って来たら、倍率ドンの更に倍でフラフラになったので、事務所で薬飲んで深夜までヘバってましたわい…。

2018年12月22日土曜日

実は行きは散々迷ってやっと辿り着いたものの、帰りのルートを検索してみたら「カラフルタウンの真南」じゃん…ってオチだったということで。

木曜の夜にツイッターを覗いていたら、フォロワーの人が「れんこんカツ丼」なるンマソーなワードをつぶやいていて、なんじゃろか?と聞いてみたら、何やらTVのバラエティでこちらのお店が紹介されてたそうで。

れんこん料理・和食 竹扇
http://chikusen.gozaru.jp/

オイラのとこから近いんじゃない?という話なので、住所を確認してみたら羽島市。
うん、確かに近い…バイクかっ飛ばせば、大体30分ちょいくらいで行けるか?

という訳で、来てみました。
三連休初日なので混雑していることを予想して、昼メシ時をちょっと外してみたものの、入ってみたら空いていてちょっと拍子抜け。
注文するのは、もちろん名物の「れんこんカツ丼定食」で!

目玉のれんこんカツは、単にれんこんを揚げたのではなく豚肉で巻いてあって、肉の旨みとれんこんの食感が合わさって、メチャ旨!

いかん!食べるのに夢中になって、写真撮り忘れたよ!